バリアフリーのその先へ

オーブ・クリエーションのスタッフブログ☆
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

杖をどっちの手で持とうか悩んでいませんか

0   0

みなさん、はじめて杖を使われるとき、どっちの手で持ったらいいの?と
悩まれたことはありませんか?

担当医や理学療法士さんから指導を受けられた方はいいのですが、
たまに間違って持っておられる方を見かけるときがあります。
正確にいえば、どちらでも間違いではないのですが、
より痛いほうの足である患脚に負担をかけないようにするためには、
痛くないほうの足の健脚側の手で杖を持ったほうがよいのです。

支持面積図

イラストをご覧いただいたらわかるように、
上は健脚側に杖を持った場合、下は患脚側に杖を持った場合なのですが、
一歩踏み出したときの杖の位置と両足の中心の位置を線で結ぶと、
三角の青い部分ができあがります。
この青い部分の面積が大きければ大きいほど、足に負担がかからないのです。

以前、試しに患脚側に杖を持って歩いてみましたが、
患脚の状態が非常に悪いときは歩けませんでした。
しかも、ロボットのような動きになります。笑
小学校の運動会のときの行進で、
たまに右手右足を同時に出す子がいてますが、
まさしくあの動きになります。。。
映画やドラマでも、俳優さんが間違っておられるシーンをよく拝見します。
先日も骨折したという設定で、松葉杖を片方だけついている場面があったのですが、
かなりロボットでした
思わず「あかん、あかん、杖持つほう間違ってんで~!」とつっこませていただきました。

一度、試しに左右持ち替えて歩いてみてくださいね

by.jun

info@aubecreation.com

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aubecreation.blog.fc2.com/tb.php/48-c3d2d6fb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。